ワイヤーで簡単DIY♪ イヤーカフ

7726view

簡単にできるワイヤーでつくるイヤーカフを集めました。ピアス穴がなくても気軽につけられるので、オシャレのアクセントにどうぞ♪

ハートのイヤーカフ

ハート型のイヤーカフ!
複雑そうですが、画像で作り方が説明されているので意外と簡単につくれます。
1 ワイヤーを適当な長さにカットして2つに曲げます。
2 丸ヤットコ(なければ丸みのあるもの)に沿って曲げハート型にする
3 ハートに沿わせ、もう一方のワイヤーを包むように折り曲げる。もう片方も同じように。
4 ハートの真ん中あたりで横に突き出すように曲げる。
5 折り返して、ハートの真横にくるくる巻く。両側を同じように。
6 ボールペンなどに沿わせて丸みをつけたら完成!

ワイヤーの先がとがっているようならヤスリをかけるか、透明なマニュキュアを塗ると良いでしょう。
慣れればすぐ作れるようになると思います!
色付きのワイヤーや、ハートの途中にビーズを通してもかわいいですね。

ミニハートのイヤーカフ

耳珠(耳中央の軟骨)につけるイヤーカフです。
すごく小さく、簡単なので他のアクセサリーと一緒につけたりも♪
こちらは耳の外側につけるタイプ。作り方は同じです。
折り曲げて2.5㎝ほどにカット
折り曲げたものを、ペンチの持ち手や丸いものにあててカーブをつける。
こんな感じになります。
端っこのワイヤーを左右に開きます。
先を内側に丸めてハート型にします。
さらに耳にフィットさせるために、内側に丸みをつけて完成です!
耳珠用はさっきの小型版です。
2センチの長さにカットして・・・
もっと小さいもので丸みをつけます。
同じように作って完成です!
簡単なのでぜひ作ってみてください♪

アレンジ無限大!ぐるぐる巻きイヤーカフ

こちらのシンプルなイヤーカフの作り方をご紹介
このようにチャームをつけたり、ピアスとチェーンでつなげたりとアレンジの効くイヤーカフです!
まずワイヤーを3inch(約7.6㎝)にカットし、1inch(約2.5㎝)のところでジグザグになるように曲げます。
両端を渦巻状にします。
ちょうど真ん中で両端の渦巻が合うように。
ペンなどで丸みをつけて
両端を少し内側に折り込めば完成です!
耳の正面を向くタイプはこのようにカットして・・・
同じように作ります!
これは左耳用です。
このように様々なアレンジができます!
100円ショップでもカラフルなカラーワイヤーが売っていますので、気軽に作れます♪