ワイヤーで簡単DIY2♪ リング

939view

ワイヤーで簡単につくれるリングをまとめました。ワイヤーがメインのものが多いので安上がりに作れます。

リボンのリング

カラフルなワイヤーで可愛く、
ゴールドやシルバーでは繊細に仕上がるリボンがかわいいリングです。
1 ワイヤーを自分の指の太さに丸めます。(少しきつめにとると良いです)
2 左右を丸めます。
3 左右の交差している場所を合わせます。
4 左側から出ているワイヤーを交差しているところに巻き付けます。
5 カットして完成です。

この画像ではカットしたままですが、くるりと丸めても良いです。
丸めない場合は危ないので、ヤスリでなめらかにしておきましょう。

曲げるだけのハートリング

こちらは残念ながらチュートリアルがないのですが、マネをして作れそうです♪
このようになっています。
両側を丸くしたり、ハートにしてもかわいいですね!
ワイヤーが違うだけでも表情がずいぶん変わります。

華奢でかわいいビーズリング

ビーズを通すだけでできる華奢でかわいいリングです。
重ねつけしても、小さ目に作ってピンキーリングや足指リングにしても◎
ワイヤーを丸めて両端に数個のビーズを通します。
両端のワイヤーを巻き付けて完成!
ワイヤーの先端はビーズの中に入れるか、透明のマニュキュアなどを塗っておくと安全です。
ワイヤーの色やビーズを変えてたくさん作っても♪

個性的なナットのリング

ナットを使った個性的なリングです!
材料はこちら。
100円ショップなどでもナットは手に入ります♪
ナットにワイヤーを通してぐるぐる巻いて固定して、余ったワイヤーはカットします。
両側を同じように固定したら完成♪
ハードでカッコイイですね!
同じようにボタンなどでも作れそうですね!

ダイヤとハートのリング

ダイヤとハート型のリング。
自由に形が作れるワイヤーならではのリングです。
まず必要なワイヤーの長さを測ります。
ひもなどを指に巻き付けて、適当な長さを残してカットします。
(ここでは小指のあたりまで)
カットしたワイヤーをこのように曲げます。
紙に書いておき、当てながら曲げると良いでしょう。
×印のところでねじります。
太めのペンなどで丸みをつけます。
ワイヤーの端をこのように長さを違えてカットします。
長いほうのワイヤーをくるくると曲げ、その中に短い方のワイヤーを入れるように押し込みます。
接着剤や透明マニュキュアなどで先端をコートして完成です!
サイズ調整のできるリングになります。
小さな女の子などに作ってあげても喜ばれそうです。